銀河鉄道999

2005年2月に発売された「NEO超像革命」とその他の銀河鉄道999のフィギュア全5種中4種
「機械伯爵」だけゲット出来ませんでした。
ディテールがしっかり作り込まれていて、臨場感あふれる素敵なフィギュアでした。

星野鉄郎

星野鉄郎が銃を構えているフィギュアですが、マントがなびいていて臨場感をもりたてています。
乗り物の裏もドクロになっていて、細かいところまでディテールがしっかりと作り込まれています。

「さよなら、999号」星野鉄郎とメーテル

鉄郎にメーテルがキスをするシーンを再現しています。
驚いた鉄郎の顔が良いですね。
ただ、機関車の煙突の色が着色ミスで煙の色になっていました。

メーテル

車掌とクレア

大山トチロー

普通の顔と、笑っている顔の2タイプ
帽子は脱ぐことが出来ます。

鳥(名前は知りません)

帽子の上に止まっていて、大山トチローにかぶせることも出来ます。

大山トチローには台が付いていました。

これもメーテル?それともクレア?

メーテル


ヤフオク出品中